fc2ブログ

#13 Refractory Period 神経細胞の不応期

13_Refractory-Period.jpg

When the brain catches two recognitions, the prefrontal area is panicked and a nerve system is incapable of responding to stimulation. This conflict requires extra processing time (reaction time) for the brain to resolve, and the movement of the body stops suddenly when it really happens.

This reaction of the brain is called “refractory period”.

Refractory period in brain is a period during which a nerve or muscle is incapable of responding to stimulation, especially immediately following a previous stimulation.

In the martial arts, there are a lot of techniques using the refractory period. As soon as the opponent takes an action of attack, you make a reaction which is different from the prediction of the opponent. Your reaction will stop the movement of the opponent, and you will be able to take next move before the opponent responds.

In another example, if the predicted resistance disappears suddenly, the brain cannot respond immediately. You feel the illusion as if the arm of the opponent you grabbed suddenly became a sponge.

If you practice by solely relying on the feelings, sometimes you are unable to find the way how to make progress. In such cases, training with knowledge will help you.

Thank you for reading.


[ 神経細胞の活動電位が発生しない不応期 ]

脳が2つの異なる認識を続けて捉えると、前頭領域がパニックになり神経システムが刺激に応答できなくなります。 この障害は、脳が立て続けに起こった情報を処理するのに通常よりも長めの処理時間を必要とすることで発生します。また、実際に起こると身体の動きが突然停止します。

こういった脳の反応はリフラクトリーピリオド不応期」と呼ばれます。

不応期は、神経または筋肉が刺激に応答することができない期間、特に連続した刺激の間は神経細胞の活動電位が発生しない期間をいいます。

武道では、神経細胞の不応期を利用した技が多くあります。 相手が攻撃を仕掛けてきた瞬間に、相手の予測を裏切る反応をするようにしています。予想外な反応をすることで 相手の動きが瞬間的に止まり、再び反応する前に次の動きを繰り出すことができます。

別の例として、予測した相手の抵抗が突然消失すると脳は即座に応答することができません。激しい抵抗を予測していた相手の腕から瞬時に力みが消失すると、相手の腕がまるでスポンジになったかのような錯覚を感じて動きが止まります。

寄り掛かっていた壁が突然消えたりしたら、変化を認識できずにそのまま倒れてしまうでしょう。

一般的に、感性に強く頼った練習を続けていると進歩する方法が分らなくなる時があります。知識に基づいた練習方法が皆さんを助けることもあるではないでしょうか。


スポンサーサイト



テーマ : 合気道
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大福

Author:大福
初心者にも分かりやすく、理論的に基礎知識を説明します。なんとなく他人の動きを真似るのではなく、普段から考える力を育てていくことを目的としています。In this blog, I explain the basics in a theoretical way that is easy to understand for beginners. The aim is to help you to develop your ability to think, not to copy the movements somehow. Aikido is not magic. I will explain things that are not so clear, such as Ki and O-Sensei's philosophy.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR