fc2ブログ

#38 Bipolarization of Aikido 合気道の二極化

38-Bipolarization-of-Aikido.jpg

Recently, when I am driving on motorways I often see cars that are driving dangerously. It seems like that those drivers enjoy making others unpleasant and are unable to control the negative emotions.

Modern Japanese martial arts called "Budo (武道)" place importance on spiritual discipline and educational point of view, and it is very publicly beneficial. I think that it is also effective as an anger management of people who cannot control emotions.

Meanwhile, the old martial arts called "Ko-budo (古武道)" that continue from the Samurai period emphasize defeating the enemy regardless of the means. "Ko-budo (古武道) is also called "Bujutsu (武術)", and it is distinguished from modern martial arts "Budo (武道)".

In English translation, both "Budo (武道)" and "Bujutsu (武術)" become martial arts, but each has a completely different idea. If I translate it into English, "Budo (武道)" is Philosophical martial arts, "Bujutsu (武術)" is Military arts or Combat arts.

Because "Brazilian Jiu-jutsu (柔術) " specializes in battle from the beginning by deleting the educational philosophy, it is not called Brazilian Judo (柔道).

Internationalization of Aikido has made remarkable progress. At the same time, I think the group's bipolarization is occurring.

There is a group that emphasize spiritual training without assuming enemies, and another group that enjoy combat skills like Western sports assuming enemies.

This is because the educational philosophy and O-sensei's idea are difficult to understand in the West, I suppose.

Aikido is the modern martial art that maintains and develops a healthy society and is not the martial art aimed at fighting against an unhealthy society.

If you need to fight, you should receive sufficient combat training in matches against unfriendly and non-cooperative people. To do that, you better learn Jiu-jutsu and boxing.

Takemusu-aiki (武産合気) is the philosophy of O-sensei and is also the motto of Shinryukan. Together with Takase sensei, we would like to have the practice method that we can take pride of that.

Thank you for reading.


[ 合気道の二極化 ]

最近、高速道路を運転していると危険なあおり運転をする車をよく見かけるようになりました。いらいらした感情を抑えきれずに他人を不愉快にさせて楽しんでいるだけのように見えます。感情を解き放つ快感に酔い、敵を探し、簡単に怒りや憎しみを持つ人が増えているとしたら悲しいことです。

現代の武道は精神の鍛錬と教育的観点を重視しており、とても公益性が高いものです。感情を制御できない人達のAnger managementとしても有効だと思います。

一方、サムライ時代から続く古武道は手段を選ばず敵を倒すことを重視します。古武道は武術とも呼ばれ、武道とは区別されています。

英訳すれば、武道も武術もmartial arts となりますが、それぞれまったく違った理念を持っています。私なりに英訳すれば、武道はPhilosophical martial artsで、武術はMilitary/combat artsとなります。

ブラジリアン柔術も初めから戦闘に特化して教育的理念を取り除いているので、ブラジリアン柔道とは呼びません。

合気道が国際化するにつれて、敵を想定せずに精神の鍛錬を重視するグループと、敵を想定して格闘術を楽しもうとするグループの二極化が進んでいるように思います。これは、武道と武術の違いが理解されていないこともあるし、大先生の理念が西洋では理解し辛いためかもしれません。

合気道は、健全な社会を維持発展させていく現代武道であり、不健全な社会と闘うことを目的とした武術ではありません。闘う必要があるならば、非協力的で殺気を放てる人を相手にして試合形式の稽古を十分にすることです。そのためには、柔術やボクシングを習った方が良いでしょう。

武産合気は、大先生の理念であり神流館のモットーでもあります。高瀬先生の下、そのことを誇りに思える稽古方法を大切にしたいと思います。

スポンサーサイト



テーマ : 合気道
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大福

Author:大福
初心者にも分かりやすく、理論的に基礎知識を説明します。なんとなく他人の動きを真似るのではなく、普段から考える力を育てていくことを目的としています。In this blog, I explain the basics in a theoretical way that is easy to understand for beginners. The aim is to help you to develop your ability to think, not to copy the movements somehow. Aikido is not magic. I will explain things that are not so clear, such as Ki and O-Sensei's philosophy.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR