fc2ブログ

#48 Yoga, Circus and Aikido ヨガとサーカスと合気道

48-Yoga,-Circus,-Aikido

Recently, Yoga has become popular as a simple health exercise. In Japan, Yoga was introduced as philosophy by Tenpu Nakamura. He practiced meditation in Himalayas mountains and overcame tuberculosis that was considered incurable at that time.

Koichi Tohei sensei was impressed by the theory of unity of mind and body advocated by Tenpu Nakamura, and even led to the creation of Ki society.

In original Yoga, body, mind and spirit are listed as three elements of life, but interpretation of spirit seems intentionally removed in the West. Westernization of Yoga has been carried out mainly in the United States, and Yoga has become like a circus.

There is a signboard of Hot Yoga in the town, but I don't know why they call it Yoga.

As a famous example of explaining the three elements of Yoga, body is hardware, mind is software, and spirit is battery. Without a battery, neither hardware nor software will work. It is said that neither body nor mind grows without understanding of how to improve spirit.

Even if your body gets sick, your mind should not get sick. Yoga's three element theory will keep your mind healthy.

This idea is very similar to "Takemusu-aiki" advocated by Ueshiba sensei. "Takemusu-aiki" is a philosophy that "Ki" is energy to form the world, and the activation of "Ki" energy unites mind and body. It is the way of thinking about three elements including "Ki" energy, not two elements of mind and body.

What you can learn from American Yoga is that your Aikido will be like circus if you are thinking only physical movements.

If someone says a negative opinion about your Aikido, I encourage you to listen to his story without being emotional. I think it is part of Aikido.

Thank you for reading.

Related article: Bipolarization of Aikido


[ ヨガとサーカスと合気道 ]

最近、手軽な健康方法としてヨガは女性の間で人気があります。 日本では、戦後に中村天風先生によって哲学としてのヨガが紹介されました。 中村先生はヒマラヤ山脈で瞑想の修行を行い、終戦当時は治癒が不可能とされた結核病を克服した人です。

藤平光一先生は中村先生が唱えた心身統一論に感銘を受け、心身統一合気道を創設するにまで至りました。

ヨガはインド哲学の一つで、体、心、精神の三要素を柱としています。西洋ではフィジカル的な面が強調されており、精神の解釈は意図的に取り除かれているように見えます。西洋化するには邪魔な部分なのでしょう。

近年ではアメリカを中心に西洋化が進み、ヨガはすっかりサーカス化しています。ヨガと言えば柔軟体操、といったイメージです。ホットヨガとかありますが、なぜヨガと呼ぶのかわかりません。

ヨガの三要素を説明する有名な例え話として、体はハードウエア、心はソフトウエア、精神はバッテリー、というものがあります。バッテリーがなければハードもソフトも働きません。精神の理解と能力の向上がなければ体も心も成長しない、という例えです。

たとえ体が病気になっても心まで病気になる必要はありません。そのためにも精神力を育てよう、というのがヨガの三要素論です。

この考えは、大先生が唱えた武産合気と実に似ています。武産合気では、気というのは世界を創りだすエネルギーであり、そのエネルギーの活性化が心と体の調和を生むという理念です。心と体の二要素ではなく、気エネルギーを含めた三要素を考えるのが武産合気だとされています。

合気道でも動きの模写だけを考えていると、アメリカンヨガのようにサーカス化していきます。実際、Youtubeの映像を参考にして稽古する人が増えてきており、コピーの精度が本人の満足度になっています。傍から見れば、自己満足するためだけの稽古といった軽い印象を受けるのではないでしょうか。

もしも誰かが、あなたの合気道について否定的なことを言うことがあったとしても、怒らずに話をじっくりと聞いてみることを勧めます。それも合気道の一部だと思います。

関連記事: 合気道の二極化

スポンサーサイト



テーマ : 合気道
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大福

Author:大福
初心者にも分かりやすく、理論的に基礎知識を説明します。なんとなく他人の動きを真似るのではなく、普段から考える力を育てていくことを目的としています。In this blog, I explain the basics in a theoretical way that is easy to understand for beginners. The aim is to help you to develop your ability to think, not to copy the movements somehow. Aikido is not magic. I will explain things that are not so clear, such as Ki and O-Sensei's philosophy.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR